header

【せどり仕入れ】高単価or低単価どっちを仕入れる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

せどりをしていると段々と自己流仕入れになっていきます。

 

 

1000円以下の商品ばかり見る。

 

とか

 

大型家電ばっかり見る。

 

そのため高単価になっていく。

 

 

せどらーによって色んな傾向があるでしょう。

 

 

高単価商品、低単価商品。

 

どちらの仕入れが正解でしょう?

 

 

答えは…

 

 

どちらとも正解です!!

 

 

結局のところ結果を出せるのであれば、

 

それが正解なんです。

 

 

自分の必要とする目標額、

 

例えば月に1万円稼ぐという目標があるとします。

 

 

その目標が達成できれば正しい方法です。

 

 

もちろん中古で仕入れたものを新品で販売したり

 

キズがあるのに新品として嘘をついて販売するなんていうのはもってのほかです。

 

 

「正しい方法」で

 

「継続的」に

 

目標額を稼げれば成功なのです。

 

 

高単価商品で1商品売って1万円の利益を得ようが、

 

低単価商品で500円の利益商品を20個売ろうが同じ利益なのです。

 

 

自分に合った仕入れを行うことが一番重要です。

 

 

ただ初心者せどらーは、

 

1万円はおろか500円の利益商品を見つけることさえも難しいのです。

 

 

メジェドは現在でこそ1日当たり10万円以上の利益を得られる商品を仕入れますが、

 

始めたころには1円たりとも利益の出る商品を見つけられませんでした。

 

 

それでは初心者せどらーは高単価、低単価、どちらから攻めるべきなのか。

 

これには正解があります。

 

 

「低単価商品です。」

 

 

もちろん高単価の家電から仕入れることが良い

 

というせどらーもいます。

 

 

メジェドの考えでは低単価商品がおススメです。

 

 

理由としては、

 

利益が出なくとも

 

買った値段より高く売れる経験を多くしてほしい。

 

 

こういう理由です。

 

 

例えば100円で仕入れた商品。

 

300円で販売したら商品の大きさにもよりますが手数料により赤字になります。

 

 

しかし世の中において100円で買ったものを300円で売る。

 

そういう経験を人生でできる人って相当少ないです。

 

 

家を買っても、車を買っても購入額より売却額の方が安いことがほとんどです。

 

 

せどり初心者には購入価格よりも高く販売できる。

 

という経験を買って欲しいのです。

 

 

もちろん利益が出るに越したことはありません。

 

しかし最初のうちは見つけられないことがほとんどです。

 

 

だからこそ経験を買う意味で低単価商品をたくさん売って欲しいと思います。

 

 

低単価商品であれば手数料がとられ赤字になったとしても額はほんのわずかです。

 

 

その経験によりAmazonで商品を販売するというスキルを身に付けるということは、

 

凄腕せどらーになるために非常に重要です。

 

 

今日は低単価商品でせどりの経験を積みましょうよ。

 

という話でした。

 

もちろん結果を出せればそれが成功です。

 

 

それではまた明日

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆