header

メジェドが家を買いました。でも住むつもりはありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

せどりで稼いだお金を再投資。

メジェドがこれまでせどりで稼いだお金。

 

 

一部は家族への投資。

 

一部は自己投資。

 

残ったお金は銀行預金と投資信託で運用していました。

 

 

残高を見てみると気づかないうちに増えている。

 

純粋に積み立て投資をしていたから増えたわけです。

 

 

投資信託の資産といっても株高の影響をもろに受けるくらいの資産はありませんからね。

 

毎月毎月せどりで得られた収益から積み立てて行った結果、
結構貯まっていたわけです。

 

お金を眠らせず働かせる。

最近、その貯まったお金でメジェドが最近興味を持った不動産投資を始めようと行動していました。

 

投資をすると行っても何千万円もの物件を借金して購入するわけではありません。

 

 

手元にある現金で買える物件を買うのです。

 

せどりで稼いだと行っても所詮平凡なサラリーマンです。

 

しかも地方の会社ですから薄給です。

 

 

現在は不動産バブルとも言われ数々の物件が高騰しています。

 

しかしせどらーたるもの、流れに乗って商品を高く買うなんてことは絶対にあり得ません。

 

 

他の人が買わないで放置されている「可哀想な物件」を買うのです。

 

在庫処分や現金化を急いでいる物件ですね。

 

せどりは投資の一つです。

不動産投資といってもせどりと似ているのです。

 

結局は転売ですからね。

 

 

安く買って高く買うのがせどり。

 

安く買って長く貸すor高く売るのが不動産投資。

 

 

簡単にいうとこんな感じです。

 

 

メジェドは常にキョロキョロしています。

 

仕入れの最中でも移動の最中でも。

 

 

仕入れのできるお店はないだろうか。

 

安く買えるボロ物件はないだろうか。

 

 

こんなことを繰り返していたらメジェドの自宅の近所でボロ物件を見つけました。

 

 

お値段325万円。

 

駅徒歩4分という好立地の土地付き一戸建ての物件です。

 

築が50年ながらしっかりとケアされていたからか結構きれいな状態です。

 

 

せどりでいうと中古品を買って綺麗にして高く売る。

 

そんなイメージです。

 

もはやジャンク品といってもいいくらいの築古ですが。

 

 

先代から相続をして大家としてやる気のない息子が相続し興味がないので捨て値で販売。

 

所有していた物件が古くなって自身も高齢となり早く売却したい。

 

 

そんな人から安く買い、綺麗にして賃貸することにより真っ当な価格で売れるわけです。

 

 

せどりで学んだ商売魂、不動産投資でも生かしていきますよ!

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆