header

【要注意】請求書払いの入金で気をつけるポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

ここ数ヶ月で始まった請求書払いというルール。

 

 

https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/202085530?

 

 

Amazonで商品を買う側には割引や後払いでいいなど色んなメリットがあります。

 

 

しかしその方法により買われた出品者の方にはデメリットがあるのです。

 

それは、入金が最大、70日近く遅くなるということです。

 

 

せどらーが仕入れをする時によく使うクレカと同じような仕組みです。

 

 

例えば請求書払いを申請しているビジネス購入者が3月1日に商品を購入。

 

月末締め翌月末支払いの場合4月30日までに支払うことになります。

 

そこから最大7日以内に振込が行われます。

 

 

入金されるのを見越して仕入れをしていた場合、現金が不足することにもなりかねません。

 

ただしこれには対応方法があります。

 

 

レポート→ペイメント→未決済の請求書→請求書払いの入金タイミングの設定

 

 

こちらから売れて発送後すぐに入金されるよう設定できます。

 

ただし1%の手数料がかかります。

 

 

ビジネス購入者に買われて資金繰りが苦しい。

 

そんな時は即時入金の設定をしても良いかもしれませんね。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆