header

モノレートで何がわかるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは、

医大卒元教師せどらーメジェド鈴木です。

 

昨日はモノレートというサイトを紹介しました。

 

モノレートとは商品のバーコードに書かれた数字を入力することにより
その商品の値段がわかるというものでした。

 

モノレートを使ってみよう

 

今回はモノレートから何が読み取れるのかについて解説します。

 

モノレートでは、
その商品が仕入れられるのか、そうではないのか判断ができます。

 

もちろん完全無料のサイトです。

 

具体的には、

 

1.現在の出品価格
2.いつ、何円で売れたのか。
3.どのくらいの頻度で売れているのか

 

その他、書ききれないくらい見るべきポイントがあります。

 

とっても奥が深いモノレートですが、単純な話、

モノレート通りよく売れていて、
店舗で売っている値段より高く取引されている商品を
仕入れて販売すればいいのです。

 

とっても簡単ですね。

 

例えばこの商品、

 

 

NINTENDO 3DS のテトリスです。
ひと昔前に熱中したメジェドですが笑

 

モノレートではこんな感じです。

 

 

メジェドが仕入れたのは2954円でした。

 

これを4900円で販売しました。
利益額1000円ちょっと。

 

もちろん新品です。
仕入れた店舗はTSUTAYA。

 

きっとあなたも行ったことあると思います。
CDやDVDを借りに行ったついでに買えちゃいます。
もしかしたらレンタル代を稼いじゃうくらいの利益かもしれませんね。

 

メジェドは仕入れてもすぐに売れると思って仕入れました。
案の定、仕入れてすぐに飛び立っていきました。

 

なぜこの商品を売れると思ったのか、
なぜ利益が出ると思ったのか。

 

明日、もーーっと詳しく解説しますね。

 

それではまた明日。
メジェド鈴木