header

せどりでかかる月額料金まとめました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

せどりをしていると色々なツールが見つかります。

 

 

その中で無料のモノもありますが、

 

月額会員費がかかるものもあります。

 

 

無料の方が良いに決まっていますが、

 

有料のツールでも一度使うともうそれ無しではせどりが出来ない。

 

 

そんなツールと料金がいくらかかるのか、

 

について紹介していきます。

 

 

・Amazon大口出品者アカウント 5292円 也

 

 

これ無しだとせどりで稼ぐことはできませんね。

 

月に50個以下しか売らないというのであれば月額無料の小口出品でも可能です。

 

 

ただし、詐欺出品者が横行している影響からか

 

小口→大口出品者への変更が出来ない状態になっているので要注意です。

 

 

 

・せどりすとプレミアム 5400円 也

 

 

店舗せどらーだけでなく電脳せどらーにも重要なツールです。

 

 

ビームでバーコードを読み込むと

 

その商品を売ったときにもらえる金額を音声で教えてくれます。

 

 

検索のたびにスマホを見る必要がないので

 

導入することを強くお勧めします。

 

 

 

・プライスター 4800円 也

 

 

価格改定のツールですね。

 

 

FBA最低価格に合わせたり、

 

カート価格に合わせるなんてことも出来ます。

 

 

思わぬ安値で売ってしまわないように

 

安値ストッパーを設定できるところが良い所ですね。

 

 

リアルタイムで在庫の総量や利益額を見られるところも便利です。

 

 

 

Yahoo!プレミアム会員 498円 也

 

 

ヤフオクで販売する場合にはこの会員費が必要ですね。

 

 

Amazonで返品されたものや売れないものは

 

こちらで売ってしまうのもいいかもしれません。

 

 

ヤフオクから仕入れるときも会員であればポイントが多くもらえるので

 

電脳せどらーには必須ですね。

 

 

 

・オークファンライト 324円 也

 

 

ヤフオクで使えるツールです。

 

過去の落札価格を調べる。

 

 

というのが本来のコンセプトですが、

 

メジェドは入札予約システムをよく使っています。

 

 

オークション終了ギリギリに入札することで

 

無用な価格上昇を抑えることが出来ます。

 

 

この他にスマホの通信費や

 

稼げるようになれば税理士にお願いすることになっていきます。

 

 

必ずしも使わなくてはいけないツールばかりではありません。

 

しかし今回紹介してツールはメジェドにとって

 

なくてはならないツールになっています。

 

 

効率化できるところはなるべく効率化する。

 

副業せどらーにとってはとっても重要なことです。

 

 

あなたもせどりで稼ぐためにいいツールを見つけてくださいね。

 

ではまた明日。

メジェド鈴木

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

7月に募集予定のせどりチーム、クラスター第4期の予約登録はこちら

登録したからと言ってチームに入らなければいけないということはありません。

安心してご登録ください。

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=HSksbGyg

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆