header

同じジャンルの商品を出品すればカタログ作成の手間を節約出来る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

新規カタログって一から作らなければいけません。

 

 

商品のカタログでは白抜き画像はもちろん、

 

ストロングポイントやキャッチコピーを考えてお客さんの心をつかみます。

 

 

このストロングポイントやキャッチコピーを考えるのが最も難しいところであり差別化できるポイントです。

 

 

Amazonのカタログは商品の白抜き画像を含めて7枚でその商品の魅力を語り尽くさなければいけません。

 

実質2枚目以降の6枚です。

 

 

間違ってもいろんな方向から撮った写真だけを掲載するなんてナンセンスです。

 

これじゃ無名なメーカーの商品なんて売れるはずがありませんからね。

 

 

たった6枚で商品の魅力を表現するのですが、これが結構大変です。

 

よくできているページを真似てより良いページを作る。

 

 

こんなページにしたいとアイディアを出した方がデザイナーに任せっきりになるより良いページが出来ます。

 

結果よく売れるのです。

 

 

このページを商品ごと全て考えているとかなり大変です。

 

でも同じジャンルの商品であれば転用することができるので少し楽なんです。

 

 

メジェドはメガネを販売する予定ですが、商品ごとのストロングポイントなんてほとんど一緒です。

 

ちょっと言い回しを変えるだけでほぼそのまま使えます。

 

 

デザイナーさんに依頼するにしても外注費や時間の節約になります。

 

 

バラバラなジャンルでやるとどれも一から作らなければいけない。

 

ジャンルを絞れば色々と節約可能。

 

 

中国輸入は広く深くよりも狭く深くの方が効率よく販売できそうですね。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆