header

こんな手があった!?中国輸入ならではのテクニック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

中国輸入で、仕入れたい商品がなかなか入荷しない。

 

いつも頼んでる商品の質が下がってきた?

 

 

こんな時に使えるテクニック。

 

 

扱っている商品をサンプルとして工場に送り同じものを作ってもらうというテクニックです。

 

コピー大国である中国の技術をうまく使った方法です。

 

 

全く同じものを作ってもらって、

 

現在の仕入れ先より優秀ならば切り替えも視野に動けばいいのです。

 

 

何社か候補にしてそれぞれサンプルを渡す。

 

これのコピー品を作ってもらってそれを輸入。

 

 

本物と遜色ないかどうか品質チェックをします。

 

その中から価格や最低ロットなどの条件を確認し、1社を決めます。

 

 

これで本物とコピー品、2ヶ所から仕入れることが可能となります。

 

 

コピー品とはいっても違法ではありません。

 

自分のブランドですからね。

 

 

誰かのブランドのコピーは絶対にダメですよ。

 

こちらは完全に違法ですから。

 

 

中国の仕入れ状況ってなかなか不安定です。

 

入荷したと思ったらほとんど不良品で全部作り直し、なんてこともあります。

 

 

そのため作ってくれる会社は複数あると良いです。

 

 

日本ではなかなか難しいことも中国では簡単に出来てしまいます。

 

仕入先を増やしたい場合はこんなテクニックを使ってみてもいいかもしれませんね。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆