header

卸への営業電話。こんな流れで話してます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

ネット上から「卸 〇〇」と検索するとマイナーな卸会社が見つかることがあります。

 

 

卸事業と書いてあるにもかかわらず商品一覧を参照できるわけでもない会社を見つけるとチャンスです。

 

ライバルが少ない可能性が高いですからね。

 

 

そんな会社に

 

「仕入れ先になってくれー」

 

と営業電話をかけていきます。

 

 

ただどんなことを話して良いのか分からないですよね?

 

今回はメジェドが突撃営業電話でどんなことを話しているのか公開しちゃいます。

 

 

メジェド (以下、メ)「突然のお電話失礼いたします。メジェドショップの鈴木と申します。」

 

卸「はい…お世話になります…?」

 

 

突然の謎の相手からの連絡で戸惑います。

 

 

メ「弊社はAmazonや Yahoo!などでネット物販を行っている会社ですが、この度卸仕入れをさせていただける会社様を探しております。」

 

今回の目的を話した後、さらに続けます。

 

 

メ「ネット上を検索していたところ御社のページを拝見いたしまして今回お電話を差し上げました。」

 

卸「ただいま営業のものと変わりますのでお待ちくださいませ。」

 

 

営業「お電話変わりました。営業の〇〇と申します。御社(メジェドの店)ではどんな商品を扱ってますか?」

 

メ「食品や日用品や雑貨など様々なジャンルの商品を扱っています。」

 

 

ここまで来ると勝率5割ですね。

 

 

営業「弊社のどの商品、どのジャンルをご希望ですか?」

 

メ「特にこれといったこだわりはありません。条件にあった(利益、回転がいい)商品を希望しています。商品リストのようなものはありますか?」

 

 

営業「確認して再度ご連絡差し上げます。アドレスを教えていただけますか?」

 

メ「アドレスは◯△☆…です。それではお待ちしています。」

 

 

うまく行くときはこんな感じで進んでいきます。

 

 

ダメな場合でよくあるのは、

 

 

「ネット事業はお断りなんで」

 

「うち卸やってないんで」

 

 

っていうのがよくあるパターンです。

 

 

こんな方法で卸会社を探せばライバルが少ない商品を仕入れることができます。

 

商品リストをもらってその中から美味しい商品を見つければ末長くリピート販売出来るでしょう。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆