header

ライバルの少ない地域の不動産は「無難」な物件で十分!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

壁の色をスカイブルーにしたオシャレな物件。

 

襖に美しい鶴が描かれたデザイナーズ物件。

 

 

こんな付加価値の高い物件になると通常より高い家賃を取れると言われています。

 

いわゆるリノベーション物件です。

 

 

でもコレって田舎に行くとあまり効果を感じられません。

 

理由はそこまで物件がたくさんあるわけじゃないからです。

 

 

そもそも「板が薄い」ところに高額な貸家があってもなかなか決まりづらいのです。

 

普通の戸建で普通の家賃の貸家を探すことさえ難しいので。

 

 

リノベーション物件は、

 

あくまで普通の貸家が過剰にある状態で差別化を図る手段です。

 

 

普通の物件さえもないところに高額なリノベーション物件は不要です。

 

 

リノベーションは、

 

都会や人気のエリアでライバル物件よりもより高い家賃で貸したい時に行いましょう。

 

 

まずは無難な物件で無難な家賃をもらうこと。

 

これが基本です。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆