header

【1ヶ月前】長期在庫保管手数料課金前に必要な3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

今日からちょうど1ヶ月後。

 

長期在庫保管手数料が課金されます。

 

 

どのくらいかかるのかというと大きさや保管期間により決まります。

 

10センチ四方の箱のサイズで半年以上一年未満売れないまま保管していると、87.4285円。

 

一年以上となるとその倍の174.857円となります。

 

 

例えば本1冊、半年保管した場合は79円、CDの場合は24円です。

 

 

この手数料がかかるまで売れ残っているということは不良在庫である可能性が非常に高いです。

 

だから安くして売り切ってしまう、もしくは返送して再度出品、安価な商品であれば廃棄とすることをおすすめします。

 

 

返送や廃棄については8/15ギリギリに申請しようとすると忘れちゃうなんてことも!?

 

なるべく早めに行いましょうね。

 

8月頭あたりにはもうお願いしちゃいましょう。

 

 

一つ一つは少額でも数が多くなれば大きな出費となります。

 

・安売り処分

・廃棄

・返送

 

いずれかの対応で余計な手数料の支払いはなるべく避ける方が賢明ですね。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆