header

外注さんへモノレート講座。何を教える?わかりにくいポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

12月から電脳リサーチ作業を頑張ってくれるKさん。

 

1週間でおよそ3000件の検索をしてくれました。

 

 

おかげでメジェドの作業が捗り、利益額にして数万円分見つけてくれました。

 

メジェドも助かるし、Kさんも時間を有効活用できてwin-winな関係ですね。

 

 

今までKさんには卸サイトの商品一覧から

 

品名

価格

URL

 

さらにその商品のモノレートを探してもらいURLもコピペしてもらっています。

 

 

これだけやってもらえば

 

仕入れ値見て

モノレート見て

仕入れ判断

 

 

これだけの工程でリサーチ作業をすることができます。

 

 

普通にリサーチをしたら商品ページ開いてJANからモノレート開いてと。

 

あっちのタブ開いて今度は戻ってこっちのタブを…とちょっとしたクリックが増えてしまいますからね。

 

 

仕入れ値とモノレートがワンクリックで確認できるだけでもかなり効率的に仕入れ判断が出来るわけです。

 

 

でも、ひたすらモノレートから仕入れの判断をするのも大変なんじゃないか。

 

と感じてきました。

 

メジェドは面倒くさがりですからね。

 

 

そこでめちゃくちゃ優秀なリサーチ外注さんにモノレートの判断もお願いすることにしました。

 

 

この外注さんに教えることは、

 

 

モノレートのランキングがポキッと折れると売れていること。

 

利益額、利益率の計算方法

 

ライバル出品者と商品回転率の関係です。

 

 

1時間半ほどでしたがこんな事をSkypeで画面共有しながら教えました。

 

実際に会わなくても動画で対話できるって本当に便利です。

 

 

ただ一つわかりにくそうだったのは利益率の計算です。

 

利益率って販売額(カート価格)と実際の入金額と仕入額を使って計算しますよね?

 

 

具体的には、

 

入金額-仕入れ値が利益額となります。

 

その利益額を販売額(カート価格)で割れば利益率が計算されます。

 

 

せどらーとしては当たり前の計算でも日頃そんな計算をしない外注さんには難しかったようです。

 

 

まあそれでも、メジェドが作った簡単なエクセルに

 

仕入額

販売額

入金額

 

を入れれば

自動的に利益額と利益率を計算できる事を教えたら納得してくれました。

 

 

直接面と向かってお話しすれば伝わるものもなかなか伝わらないこともあるのでしょう。

 

まあそれでも動画で不明点をリアルタイムで解決していけば別に問題はありません。

 

 

これでモノレートの判断も外注化完成。

 

同じような人を何人か作れば月商数百万は難しくないはず。

 

 

外注さんにいろんな事を教えてビジネスを大きくするってとっても楽しいですよ。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆