header

無駄な作業を排除してやることを絞り込むには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

外注さんをうまく使うことにより無駄をかなりな割合で排除することができます。

 

メジェドが実践してうまくいってるのが電脳リサーチ作業の外注さんです。

 

 

NETSEAという卸サイトの何十万という数のある商品から情報を抜き出してもらいます。

 

商品名、URL、価格、モノレートURL

 

 

これを提出してもらうのです。

 

するとまとめてもらったシートから価格とモノレートを見るだけで仕入れ判断が可能です。

 

 

この作業を実践してくれる人が10人ほどいます。

 

実際ガシガシやってくれるのが3,4人ですね。

 

多い日で500件以上やってもらえます。

 

 

この500件以上のモノレートの判断。

 

それだけでも大変です。

 

 

そんなわけでこれも外注さんにある程度やってもらいます。

 

「波の数と出品者数から1-2ヶ月で売り切れそうな商品」

 

 

これをスクリーニング、いわゆる引っ掛けてもらいます。

 

すると仕入れられるかもしれないモノレートだけ残ります。

 

 

これをメジェドが確認して仕入れ判断するわけです。

 

卸サイトから商品を全頭検索したってほとんど無駄になります。

 

 

Amazonがいる。

そもそも売れていない。

利益が出ないまたは少なすぎる。

 

 

95%以上はこんな商品です。

 

つまりメジェドは全検索数の5%だけ仕入れの判断をすれば良いだけですね。

 

 

値段とモノレート(すでにまとめられている)を見て判断するだけです。

 

 

これまでリサーチ外注さんには5000件検索してもらいました。

 

メジェドが見たのは200から300件の仕入れ判断だけです。

 

そこから仕入れに至ったのが90個ほど。

 

 

自分で5000件検索するなんて大変です。

 

副業でやってるわけですし、そんなことしたら心折れて辞めてしまうでしょう。

 

 

でも250件の仕入れ判断ならだいぶ精神衛生上良いです。

 

ここから半分近くは利益の出る商品ですからね。

 

 

お宝が簡単に見つかるのでモチベーションだって下がりません。

 

 

これだけ作業をやってもらって外注さんに払う報酬は3万円ほど。

 

見つけた商品だけで5万円分の利益ですから余裕でプラスですね。

 

 

しかもこのうちリピート商品が7-8割となる予定です。

 

するとたった3万円でも最低5万、将来的には10万、20万と利益が増えていくわけです。

 

 

流れが作れればあとは継続するだけです。

 

作業をする人が減ったらまた補充します。

 

 

外注さんたちの管理も外注リーダーさんに任せているのでメジェドの所にはほとんど連絡が来ません。

 

 

これでリサーチに関してはほぼ自動化が出来ちゃいますね。

 

 

メジェドの場合、納品もすでに外注さんがいます。

 

その他、仕入れもお願いしようと仕入れ用のツールを作っている所です。

 

 

これで、リサーチ、仕入れ、納品、販売とほぼ自動化が見えてきました。

 

メジェドがやるのは細々としたその他の作業だけ。

 

 

外注化はそんなに難しいことではありません。

 

このシステムを作るのにかけた時間は2週間ほど。

 

 

まずはマインドブロックを外して行動することが大事ですよ。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆