header

納品外注は稼ぎたいだけ採用する。一人当たりの納品数は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

メジェドには納品外注さんが3人います。

 

一人当たりの納品数は多くて600ほどです。

 

全員合わせて1200個くらいです。

 

 

これでは足らず、みんなまだまだ作業が出来るようです。

 

商品の種類にもよりますが一人当たり1000くらいまでは問題なく行けるのかなって思います。

 

 

もちろん外注さんの生活スタイルにもよりますけどね。

 

 

600個納品してくれてる外注さんは小さい子を持つフリーランサーです。

 

育児のほか色んな仕事を掛け持ちしています。

 

 

それでも月に1000個くらいはいけるということです。

 

 

これだけ納品してくれれば月商は伸びていくでしょう。

 

 

販売単価2000円で200万円。

 

3000円で300万円。

 

 

この外注さんが4人入れば月商1000万も見えてきますね。

 

 

あまり作業が出来ない外注さんでも300個ほどはやってくれます。

 

一人いるだけで月商60万円から100万円近くまで行くでしょう。

 

 

メジェドは納品の外注化をオススメしています。

 

利益が1万円でも出ていれば外注さんを採用します。

 

 

そして1万円を全て渡してしまうのです。

 

それ以上に稼げば良いだけです。

 

 

一人の外注さんでオーバーワークになりそうならもう一人採用するのです。

 

あるいは1万円くらいの報酬を払える量の作業が出来る人を何人か採用する。

 

 

メジェドは後者を選択しました。

 

 

月に1万円くらい、300個くらいの商品を納品してもらいます。

 

その中からフィーリングの合う人の作業量を増やしていく。

 

 

その人に突然辞められても良いように予防線も張ります。

 

少量の納品を継続してもらい関係をキープしておくのです。

 

 

納品外注さんは必ずしも一人だけである必要はありません。

 

どれだけの売り上げを上げたいのか。

 

 

稼ぎたいだけ採用すると良いですよ。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆