header

商品ラベルは40枚切り、開梱厳禁シールは24枚切り。その理由とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

FBA納品時には商品ごとに印刷したバーコードを貼らなければいけません。

 

いわゆる商品ラベルというものです。

 

 

2個以上のセット品の場合はさらに「開梱厳禁」シールを貼るという決まりがあります。

 

 

商品ラベルは40枚切り、

開梱厳禁シールは24枚切り、

 

 

このパターンがオススメです。

 

 

普通商品ラベルといえば24枚のものが一般的です。

 

以前はメジェドもよく使っていました。

 

 

https://mnrate.com/item/aid/B07GX9CXQD

 

コレですね。

 

2400枚で2000円程ですから1枚あたり0.85円くらい。

 

 

商品を大量に扱うようになるとあっという間になくなってしまいます。

 

 

そこで40枚切りのシールを導入してみました。

 

https://mnrate.com/item/aid/B07GXHPL9H

 

コレです。

 

 

枚数が1.67倍になりラベル1枚あたりの値段が0.5円になりました!

 

 

たかが0.35円の違いといえど1000個で350円、10000個で3500円です。

 

商品ラベルなんて納品時にAmazonで読み取れれば良いだけですから出来る限り安い方がいいですね。

 

 

ラベル印刷時に簡単に設定するだけなのでとてもオススメです。

 

 

 

ただ開梱厳禁シールは24枚切りの印刷をオススメします。

 

理由は24枚→40枚へ印刷設定の変更ができないからです。

 

 

開梱厳禁シールはこちらから印刷が可能です。

 

https://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/BOX_DoNotOpen_Template.pdf

 

 

このまま印刷すると24枚でしか印刷ができないのです。

 

自分で加工して40枚で印刷できるように設定すれば出来なくもないですが…。

 

 

印刷がズレたり結構面倒ですよね?

 

 

しかもセット品の場合ラップでぐるぐる巻きにするなど形がイビツになりがちです。

 

そこに小さいシールを貼るとポロっと剥がれてしまう可能性があります。

 

 

24枚でしか印刷できない事、

 

小さいシールだと剥がれちゃうかもしれない事、

 

 

以上の理由で開梱厳禁シールは24枚切りがオススメです。

 

 

商品ラベルは簡単に設定が変えられる事、コスト削減になることから40枚切りをオススメします。

 

 

少しでも経費を削減して利益を上げていきたいですね。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆