header

開梱厳禁シールを貼っていたのに開封されて納品不備に。対応は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

先日外注さんが納品してくれた商品が納品不備ということでAmazonから指摘されました。

 

 

外注さん曰く、その商品は12個を一つの箱に入れて開梱厳禁シールを貼り付けた。

 

ということでした。

 

 

外注さんのことを信じてAmazonに抗議しました。

 

 

すると数日後にはあっさり認められて納品不備は撤回。

 

Amazon側で梱包し直して受領されることになりました。

 

 

通常セット商品を納品する時には「開梱厳禁シールの貼付が必須」です。

 

商品のラベルだけ貼られていてもこのシールが無くて梱包を解かれたら全て納品不備になってしまいます。

 

 

しかもセット商品の場合、セットの個数分納品不備になってしまいます。

 

今回は12個セットだったので12個分の納品不備で1000円近く請求されました。

 

 

セット商品の場合、商品ラベルのほか開梱厳禁シールも貼っておきましょう。

 

それでも開封されて納品不備を指摘されたら厳重抗議をしましょうね。

 

 

ちなみに開梱厳禁シールはAmazonのヘルプページからダウンロードできますよ。

 

http://s3.amazonaws.com/JP_AM/doc/FBA/BOX_DoNotOpen_Template.pdf

 

 

あらかじめ印刷しておいて必要な時にすぐ貼れるようにしておくといいですね。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆