header

年賀状の書き損じハガキは◯◯に使うのがオススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

あなたは年賀状を出しましたか?

 

LINEやSNSでの連絡が多くなったとはいえ、なかなか年賀状ゼロにはならないもの。

 

 

手書きにしても印刷にしても書き損じハガキっていくらか出てきますよね?

 

こんな書き損じハガキは郵便局に行けば交換してもらえます。

 

 

手数料5円を払えば同額のハガキや切手などに交換できます。

 

ここまでは知っている人も多い有名な話です。

 

 

あなたがせどらーであれば、520円分集めてレターパックプラスに変えるのがオススメです。

 

320円のレターパックライトではダメです。

 

 

必ずレターパックプラスにしましょう。

 

 

このレターパックプラスの何が良いかというと、FBA倉庫に納品が可能であるということです。

 

配送会社と特別な契約をしていない限り最も安く納品が可能です。

 

 

ジュエリージャンルやアパレルに関しては他の商品と納品先が異なることがあります。

 

このジャンルを専門的に仕入れていなければ納品するには少ないし納品せず放置しておくのも…

 

という葛藤が起こります。

 

 

こんな時はレターパックプラスに商品を詰めて納品してしまえば良いのです。

 

 

あとは要期限商品なんかにも良いかもしれません。

 

通常商品として仕入れたものの実は要期限商品だった。

 

 

納品しても1000円越えの送料では大赤字に。

 

放置すれば消費期限切れに。

 

 

こんな時520円で納品できたら便利ですよね。

 

 

少量の納品で被害を最小に。

 

パンパンに詰めればしっかり利益が出る。

 

 

書き損じハガキは郵便局でレターパックプラスに。

 

せどらーとしてはかなり有効なテクニックですよ。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆