header

同じ商品を何個も売るなら利益率の他に〇〇率も計算しよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

同じ商品を何度も売れるようになるとより楽に稼ぐことができます。

 

 

その商品がどれだけの利益額、利益率を出しているのかを把握しておくことは大事。

 

でも決まった商品を売るなら「回収率」も計算しておきましょう。

 

 

「回収率」とは、文字通り

 

その商品にかけた金額と売れたことによる入金額より計算します。

 

 

例えば仕入値1000円の商品を500個仕入れたら50万円かかります。

 

これを2000円で売った時、手数料などを引いた入金額は1400円ほど。

 

 

もし100個売れれば入金額が14万円。

 

 

回収率は、

 

14万円÷50万円で28%です。

 

 

仕入れた500個のうち358個を売れば回収率100%です。

 

残りの142個はいくらで売っても全て利益となります。

 

 

回収率がわかると値下げをしても大丈夫なタイミングが分かります。

 

 

例えば300個売れた時点で売れにくくなった。

 

 

この時点で入金額は42万円。

 

42万円÷50万円で84%の回収率です。

 

 

200個の残り在庫から最悪でも8万円回収できればトントンとなります。

 

すると55%オフの900円で残り全てを販売しても赤字にはなりません。

 

 

そこまで割引しなくとも、

 

当初2000円のところ1500円で販売したら十分な利益が残ります。

 

 

このように回収率を計算することで価格の戦略が立てやすくなるのです。

 

すでに投下資金を回収したリピート仕入れの時も絶対に赤字にならないような仕入れ量も計算できます。

 

 

利益率と利益額と同じくらい大事な回収率。

 

出来る限り計算した上で仕入れをしていきましょう。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆