header

売れたけど赤字だった…。それでも「ヨッシャー」な理由。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは。

 

元医大卒教師せどらーメジェド鈴木です。

 

 

 

 

1067円で仕入れた商品。

 

1581円で売れました。

 

 

手数料を引くと94円の赤字です。

 

せっかく仕入れた商品が赤字で売れたにも関わらず嬉しかったのです。

 

 

理由は、

 

仕入れてから、だいぶ時間がかかっていたから。

 

 

3月に仕入れた商品なので、

 

3ヶ月以上売れ残っていた不良在庫でした。

 

 

そんな不良在庫が、

 

974円の現金になって戻ってきたわけです。

 

 

仕入れ値1067円が974円の現金になった。

 

 

結果的に損をしているわけですが、

 

いくらモノを持ったままでも何も意味はありません。

 

 

いくらが損をしたって現金が戻ってくることに意味があります。

 

 

戻ってきた現金を使って(カード払いですが)、

 

また利益商品を仕入れればいいのです。

 

 

数百円や数千円の損失であれば、

 

すぐさま取り返せます。

 

 

それより、いつまでも在庫のままでいる方がずっと問題です。

 

 

不良在庫が赤字でも売れてくれてありがたい。

 

物販をしていれば必ず感じるはずですね。

 

 

それではまた明日。

 

メジェド鈴木

 

 

▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

メジェドにこんなこと聞いてみたい。

 

アンケートフォームです。

 

書いていただいた方の中から1名、1週間の無料コンサルをプレゼント。

 

これを機会に人生を大きく変えていきましょう!

 

https://goo.gl/forms/Ms5wcaEkFlK2cOJA3

 

△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メジェド鈴木

ブログURL
http://mejedos.com/
メール お問い合わせはこちら
sedori.mejedo@mejedos.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆